Vocal/MAIKO

Vocal/MAIKO


Mステ等の音楽TV番組収録現場監督、CMソング楽曲制作、人気メジャーアーティスト・アイドル・お笑い芸人・有名タレント等に直接指導するスペシャリスト!韓国をはじめ、ワールドワイドで活躍できる!そして世界に通用するプロフェッショナルアーティストを育てるスペシャリスト講師。海外活動に必要な歌と英語の融合レッスンを得意とする。

3歳からピアノを始め、16歳でオーストラリア、メルボルンへ渡り移住。Victorian College of the Arts, University of Melbourne (VCA) にて世界で活躍するアーティスト講師陣からピアノ、ヴォーカルを学び、VCA在学中からオーストラリア国内各地で演奏活動を行い、イタリアへの短期留学や世界各国を旅して回るなど、語学力と音楽経験に磨きをかけた。大学卒業後は現地のミュージックスクールに音楽講師として招かれ、ピアノ、ヴォーカル、作曲の指導を務める。

 

Mステ等の音楽TV収録、PV撮影、ライブイベントでの現場指導や、アーティストのライブにもコーラスやキーボードで出演、CMソング、シングル・アルバム楽曲への歌詞提供、アレンジ等、音楽制作の分野にも幅広く携る。現在はKim Taehoon率いるロックバンド”WHY?”にてキーボード、作詞(英詞)を担当。

MAIKO カリキュラム


<英語&ボーカルレッスン>

今は洋楽だけでなくK-POPやJ-POPにも英語が多用される時代。

そして、ネットワーク社会の進化に伴い音楽界もグローバル化して来ている時代だからこそ、日本国内にとどまらず韓国をはじめワールドワイドで活躍出来るアーティストを生み出したい!そんな世界に通用するプロフェッショナルなアーティストを育てる為の英語と歌の融合レッスン!!

 

洋楽独特の発声やリズムの感じ方等、音楽的なレッスンだけでなく、海外活動に必要な英会話、音楽の専門知識など実際に仕事の現場で使われる実用的な英語も同時に学ぶことが出来ます!

  • レッスン内容・英語発音強化(歌唱トレーニング)・洋楽独特のリズムの”ノリ”を掴む(リズムトレーニング)・洋楽的歌唱法、ニュアンスの付け方
  • 歌詞の意味を理解し伝える英語詞の表現法
  • 英語リスニング強化(イヤートレーニング)
  • 洋楽を歌う上での発声(声量、共鳴、ビブラート、抑揚、フェイク)